*** 奥入瀬渓谷 撮影会 ***
平成20年11月06日
11月3日〜4日に青森県の奥入瀬(おいらせ)渓谷へ、
紅葉の撮影に行ってきました。
一泊二日で1.500kmの超ロングのドライブでしたが、
天候にもめぐまれ、紅葉も辛うじて落葉してしまいましたァ!
・・・寸前の「滑り込みセーフ」でした。(笑)
時間があれば遊歩道を歩いて撮影したかった。
 
三乱(さみだれ)の流れ
「阿修羅の流れ」
子の口から下流へ約7.3km、石ヶ戸から上流へ約2.3km地点付近にある「阿修羅の流れ」と呼ばれる渓流風景はパンフレットやポスター等によく使われる風景で、「これぞ奥入瀬!」と云うスポットです。
石ヶの戸の瀬
VTRはこちらから
奥入瀬渓流の中程に3段に屈折して流れ落ちる落差約25mの瀑布「雲井の滝」。
水量も豊富で、滝の間近まで歩いて行けます。

ここまで晴れていたのに、急に雨が降り出して撮影を中止。
しばらく様子を見るも雨は止みそうにない・・・。
ホテルのチェックインまで時間があるので八戸のシネコンに「レッド・クリフ」を見に行こうかと相談していたら、な、な、何と!。雨が止み、撮影再開。
カメラ: FinePix S9000

撮影者: 江草 歩
「銚子大滝」:幅20m、高さ7m。奥入瀬渓流中最大の滝。十和田湖に入ろうとする魚を拒むことから、別名・「魚止めの滝」とも言う。
外輪山からの湧き水を満々と
湛える「十和田湖」。
水深は日本の湖で3番目に深い。